ブログ

インスタグラムとブログの風景写真 お勧めの撮り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

インスタグラムとブログの風景写真 お勧めの撮り方

こんにちは。
写真オーガナイザー 松木マリです。
横浜は雨の日曜日です。
皆さまのところはいかがですか?

インスタグラムをご存じでしょうか?

若い人やタレントさんの中で人気が出て
広く使われるようになった
写真のSNSです。

インスタグラムはfacebookとは違った広がり方を
します。
見る人達がfacebookと違うと、
言った方がよいかもしれません。

インスタグラムについては、別の機会にお話ししたいと
思います。

本日は風景写真について、撮り方のお勧めをお伝えします。

何処かに行った時、
必ずそこでの写真を撮っておきたくなると思います。

絵葉書のような写真も素敵です。

人を中心にした風景写真も良いですね。

もし、あなたが風景写真をブログやインスタグラムを通して
誰かに見せたい時、

どんな写真を撮ったら良いでしょうか?

考えたこともない?
できれば見た人からいいね!や良い写真だねと
言ってもらえると、嬉しいでよね。

実は、写真には、
自分のための写真と
相手に見せる写真があるのです。

ブログやインスタグラムの写真は、
相手に見てもらう写真なのではないでしょうか?

風景写真を撮る時
自分用に撮るのと同時に
相手に見てもらう写真も撮ってみてください。

スマホでも撮れる風景写真の撮り方もお伝えします。

風景写真を撮る時、
相手の方を想って、
手紙を書くように、撮ってみてください。

写真は、あなたの思いが伝わるアートなのです。

手紙を書くように撮った風景写真は、
見る人に、共感を与えてくれます。

手紙を書くように撮った風景写真を見せてくださいね。

CreativeLinkでは写真家 松木マリと一緒に
撮影をご一緒する
「スペシャル写真レッスン」をご提供しています。

お一人でも、グループでも
講師と一緒の撮影は、ご参加者皆さんが
とても贅沢な時間!と話されています。

下記よりお気軽にご参加ください。
ご一緒に写真を撮りましょう!

受付フォーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ページ上部へ戻る